読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おねだん以上のワンダホーデイズ

コスパよく、なりたい自分(おしゃれでかわいくてかしこくて「すき」をきわめててスマートな人)を目指すブログです。

上海ディズニーランドに行く① 13000円/2日間(マナー問題などよく聞かれた質問編)

【すきをきわめる】

海外ディズニーという解決策

ディズニーランドが好きだ。

中学の時からだいたい年2、3回ペースで行ってるので、これまでにだいたい25回くらい行ってることになる。
世の中には年パスなるものを持って年に何十回と行く人もたくさんいるので、そんな方々に比べたらディズニーファンも名乗れないし、知らないことばかりだけど、

正直飽きてきた。

そんなときの打開策が「海外ディズニー」なのではないかと思う。
日本にはないアトラクションやショーを楽しめて、「タワテラの台詞覚えちゃったよ」みたいな閉塞感から抜け出せます。
3年前にはアメリカはカリフォルニアのアナハイムディズニーに行ったのですが、
今回は上海ディズニーランド。

f:id:hanicosan:20170225012149j:plain

 

上海ディズニーランド(上海迪士尼乐园)といえば去年の6月にオープンしたばかり。
つまり、世界で一番新しいディズニーリゾートというわけ。
あと念願のトイストーリーホテルに泊まりました!!!!

 

教えて上海ディズニーQ&

この記事では、行く前と行ったあとに聞かれた質問をまとめてみる。
実際に行ってみると、誤解されてるなーって思うことがたくさんあったので。

Q1上海ディズニーって前からなかったっけ?

A1 それたぶん、香港ディズニー。あちらはもう出来てから10年経ってて、このたび大型リニューアルするらしい。上海は、中国本土初というわけ。

Q2 中国人のマナーが悪いって聞いたけど…

A2 これについてはオープン時からメディアがこぞって報道してましたよね(むしろマナー問題
取り上げてないんじゃないかくらい)。
実際に行ってみた感想としては、まあ日本よりは全然良くないけど、文化の違いと思って慣れちゃえばきにならない程度かなという感じ。
よくいわれる順番抜かしについてはそんなになかったです。
ただ、お互いのパーソナルスペースが狭いのかなんなのか、やたらと間を詰めてきて、ちょっと空いてるところに人がいつの間にか入ってたり、そもそも前後の人との距離がやたらと近かったりでちょっと不快なことはあったかも。
ゴミはきっとキャストさんの努力のおかげであんまり落ちてることはなかった。

(1回汚物入れからゴミが溢れてるトイレに入ってしまったことはあった)
これはちょっと…と思ったのは、夜のIgnite the Dreamっていう,日本でいうワンスアポンアドリーム的なプロジェクションマッピングが始まった途端に、

子供を肩車したり、自撮り棒を高く掲げたり、フェンスの上に座る人がたくさんいて、せっかく場所取りしてたのに急に見えなくなっちゃったこと。
2日目は学習して、目の前に人がこなさそうな場所を選んで対策を打ちました笑

 

Q3 ガラガラだって聞いたけど…

A3金曜土曜と行ったけど、ぜんぜん普通に賑わってた。
一番長い待ち時間で180分だし、ショーの時はわらわら人が集まってきて。
日本のクリスマスとかハロウィンとかのイベントをやってない時の平日と同じくらい。
でも面積が広いから、「うわ混んでて萎える…」っていう感じはなくて快適!
ご飯もたべるところがないとかそんなんではなかったです。

Q4やっぱり中国クオリティなんですか?偽物ミッキーとかいるんですか?

A4 ちゃんと本国のディズニー監修なのでそんなことはまったくないです。
(ちなみに東京はオリエンタルランドがディズニーとライセンス契約してやってるものなので東京の方がオリジナリティは強い)

f:id:hanicosan:20170225012752j:plain

↑日本とミッキーの顔が違うきがするのは、むしろこっちが最新バージョンだから。

 

Q5物価は安いんですか?

A5日本と変わらないディズニープライスです。そんなに美味しくないランチで2000円とか。お土産もこれにこの値段?っていう。

やっぱり中国の物価と見合わないっぽくて、こっそり値下げしてるものもちらほらありました。
でもホテルは一人当たりじゃなくて一部屋当たりの値段なので、たとえばトイストーリーホテルだったら4人とかで行けば1人4000円くらいで泊まれそう。


Q6 PM2.5はどうですか?

あんまり空気が綺麗とか汚いとかに無頓着なのでアレだけど、目に見えてガスってるとか、喉が痛くなるとかはなかったかな。

Q7 英語は通じるの?

上海市内はまじで英語通じなくて(toiletとかstationとかそういう単語ですら)大変困ったけど、
パーク内はけっこう通じました。
アトラクションの注意事項とかショー中止のお知らせとかは英語も流れる。
ショーとかは中国語だけなのでよくわからないけどまあノリで楽しめる。
ちなみに香港はもっと国際都市なのでショーにも英語バージョンと中国語バージョンがあるらしい。
顔がたぶん中国人と見分けつかないので最初中国語で話しかけられちゃうけど、「sorry?」って聞いたり、「We are Japanese」って言えばおk。

ホテルはほぼ100%通じて快適でした。実はクレカなくして日本に電話しなきゃだったんだけど、スムーズにつないでもらえてほんとに感謝。
でもまあ来てるのはほとんど中国人なので、そこまで積極的に外国人をおもてなししようっていうのはなさそう。

唯一通じなかったのは駅近くのインフォメーションで「トイストーリーホテルにはどう行くのか」って聞いたらハ?みたいな顔されて、インフォメーションの役割果たしてんのかよ…と思いました。

 

Q8その他カルチャーショックだったのは?

非公式グッズを売りつけようとするやつがいっぱいいたこと!
電車内とかバス降りたところとか、入園ゲートの列とか、はたまた園内で並んでるときとかに、ミニーちゃんの耳とかカッパとかをなんか言いながらつきつけてくる物売りがいっぱいいた…
あとはソアリンのファストパスがすぐなくなっちゃって、「ないね…」って言ってたら怪しげなおっさんがブツブツなんか話しかけてきたから、あれはダブ屋的なやつだったと思う。
中国語だったからわからないけど、今後日本語も喋ってくる可能性もある。
ファストパスのダブ屋はさすがに日本にはいないよね…
他のアトラクション乗った時に、入園パスの番号と一致してるか確認されたので地道な対応はしてるっぽいけど、もっとちゃんと取り締まってほしいなあ。
これは開園当初はなかったっぽくて報道もされてなかったのでけっこうショックだった。

あとはキャラクターグリーティングの時に若い女の子たちがキャストにカメラ預けてとってもらうんじゃなくて自撮りしてたのもけっこうびっくりした!

 

 

実際に行ってみるということ

なんというか、メディアの報道だとかうわさとは違うことばかりで、実際に自分の目で見るって大事だなあって当たり前のことをひしひしと実感した。

マナーが悪いとか汚いとか、なきにしもあらずではあったけど、それを超える素晴らしいアトラクションやショーがあるわけで、そういうのがもっと伝わればいいなと思います。
(「それを超える素晴らしいアトラクションやショー」に関しては次の記事で!)

 

はにこは「すきをきわめる人」に近づいた!

f:id:hanicosan:20170225012731j:plain