読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おねだん以上のワンダホーデイズ

コスパよく、なりたい自分(おしゃれでかわいくてかしこくて「すき」をきわめててスマートな人)を目指すブログです。

全然知らないけどなに考えてるかわかんない感じよね、彼(田口くん)。

※なにもわかってないパンピーが好き勝手書いてます怒らないでジャニオタのひと。


私が彼について知ってるのは2005年?6年?に内くんの不祥事があってがんばっていきまっしょい!を降板したとき代役で入った人(つまり劇中ではもちろん触れられることはなくても演じてる人が途中で変わるっていうシュールな展開)ていうことのみ。
あとは申し訳ないけど初期のKAT-TUNの「KとAと仲間たち」の仲間たち側の人ていうイメージ。
歌番組とか出てても全然しゃべんないし、顔は確かに端正だけどファンがつくかというとなんか微妙だし、がんばっていきまっしょい以降ドラマ主演ってあったの?って心配になるし、そして何よりなに考えてるかわかんなそうなやつだな〜と思ってた。

そしたらついになに考えてるかわかんない行動に出てた。
ベストアーティスト見たけど、とうとうと脱退を語る田口くんの表情はまったく変わることなく、わかんない…こわい…と思った。

なにが彼に起こったのかわかんないけどやっぱりKAT-TUNはかわいそう。
私が中学に入った年、つまりいちばん女子がおめあてのジャニーズを見つけやすい時期、2005年は、ごくせんと野ブタ。をプロデュースが大ヒットした年で、
その翌年彼らはCDデビューして、もうノリにのってた。Real Faceの若気の至りみたいな歌詞がすごく合ってた。
私はなぜかKinKi Kidsに心を奪われてしまったし、メインストリームに乗れない中二病だったからどちらかというとKAT-TUNは苦手だったけど、
テレビをいちばん見てて芸能情報とかもチェックしてたあのとき最盛期だったKAT-TUNがこんなことになっちゃうなんて、しんみりしちゃう。
NEWSもしかりだけど…

とにかく田口くんに対して思い入れがなさすぎて、それより残りのメンバーが痛ましすぎて、なんなんだアイツは!としか思えなかった。

そんなとき。
うちのHDDに一つだけKAT-TUNの映像があるのを思い出した。
それはちょうど1年前、少年倶楽部プレミアムにKinKiが出た回。
6人で踊る雨のMelodyが美しかったので残してた。
あとは、亀梨の「俺らけっこう優等生なんでw」ていう発言に対して光一さんが「優等生が残ったんだろw」ってぶっ込んでたのとか、
亀梨が「俺らは6人から4人なんで、まだ…」とか言葉を濁してたのとか覚えてたから、ついその場面で田口くんがどんな顔してたのかなあって気になってしまって。

改めて田口くんに注目してこういうトーク番組見ると、ほんとに彼はしゃべんないんだね…
そしてこのときすでに辞めるっていう選択肢は彼の中にあったのかしら…

それでね、
キンキパイセンを慕う純な後輩エピソードをほっこりした気持ちで見てたら、
最後の最後に光一さんが、


「田口ほんとダンス上手くなったよね」


って。
田口くん、めちゃめちゃ嬉しそうにしてて、ほんと、素で嬉しそうにしてて、
「やべえ、めっちゃ嬉しい。個人で習ったりもしてるんですよ」
って。

田口くん…
ダンスがんばって練習して、光一さんにも褒めてもらえたのにどうしてやめてしまうの…


光一さんの言葉どおり、雨のMelodyの田口くんのダンスは、ほんとうに美しかったです。




とかここまでしんみりと書いておきながらわりとひとごとみたいなとこあるけど、
キンキのどっちかがジャニーズやめます、って言ったら私はどうするかなあって考えたら背筋が寒くなりました。

あ、田口くん今日お誕生日なんですってね。ハピバハピバ。
30歳を目前にして〜とかこのまえ話してたけど目前すぎたわ


ではね。